ゆうゆの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ヤフオク 入札テクニック

たいしたテクではないのですが・・・反響が大きかったので、一応自分がしていることを書きます。


Step1:相場を知る

まずは、落札したいものの相場を調べる。

やり方は2つ。

大量に出ているもの(代表戦のチケットなど)ならば、はじからウォッチリスト入れていきどのように価格が上がっていき最終的にいくらになるのかを把握する。

あまり数がないものや、時間を使いたくないときはオークション統計ページというのがあるのでそこで相場を調べる。(http://www.aucfan.com/)

Step2:違うカテゴリーに出品されている商品を探す。

次に、商品を検索する。
まずは違うカテゴリーに出品されているものを探す。

代表戦を例にあげると、

代表戦チケットのカテゴリーは普通
オークション > チケット、金券 > 興行チケット > スポーツ > サッカー > その他
というカテゴリーにはいるんだけど、中には・・・・と探してみたけど今回はカテゴリー違いはみつかりませんでした(笑)
まぁ、中には違うカテゴリーに出ている商品もあります。そういう商品は競争率が低くなるので、落札しやすくなるんです。

あとは、こんなのとかね
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d55801250

気づきました?

アンゴラがアンコラになってるんです。
こういうのをいろいろ検索して探します。

Step3:入札する。

商品をある程度把握したら、自分がいくらまで出せるかを決めて入札する。
自分の出せる額をしっかり決めておかないと、つりあがったときに意地になっちゃって結果損することになるので、そこはしっかりと決めましょう。。ちなみに・・俺はそれをよくやってしまいます(苦笑)

額を決めたら入札します。
そのときにお勧めしたいのがタブプラウザ。画面を大量に開けるので便利です。ここでは説明がめんどいので、「Donut P」なり「タブプラウザ」なりで検索をかけてみてください。

まずは、入札したい商品をはじからウォッチリストにいれていく。
あとは、ウォッチリストを更新しながら残り時間と価格を見比べていく。
残り6~7分くらいになっても自分の設定価格より低いものに入札をする。代表戦など人気も数もあるものは何個もあるもので安めなら複数に入札することもあり。(複数落札してしまったら、売りに出せばいいので)
なぜ6~7分かというと、5分きった状態で最高額が更新されると残り時間が5分まで延長されるから。(自動延長を出品者が設定している場合の話だが、大半の出品者は設定している。)



ここで裏技を二つばかり。

ひとつは終了時間数秒前に入札するというもの。
この場合、なぜか自動延長されずそのまま終了となる。
ただ、成功するかしないかははっきりいって運(笑)

もうひとつは、自分が最高額入札者の場合、終了1分前くらいに落札価格を限界まで引き上げる。
これは、ひとつは上の裏技対策
もうひとつは、終了直前まで様子をみて入札する人対策。
価格を引き上げておくと、入札してもそれより上の額を設定していた場合再入札を繰り返さなきゃいけないので、その間に終了になるというのをねらって。



最後にオークション終了時間に関して。
なるべく終了時間が金土日の夜の商品は避ける。
これは、みている人が多いので自然と価格が上がるからで、逆に平日の昼間や、早朝など人が少ない時間だと落札しやすくなる。



以上です。。
あ~疲れた。長くなったなぁ(笑)
皆様の参考になれば幸いです。
スポンサーサイト




  1. 2005/10/30(日) 14:23:08|
  2. りある|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://joan.blog24.fc2.com/tb.php/175-29e3950f
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。